2016年09月21日

宇多田ヒカルが活動を再開、藤圭子

宇多田ヒカルさんが活動を再開しましたが母親の藤圭子さんが亡くなってから3年ほど経過しますね。

藤圭子さんは時々人との付き合いがそれほど上手ではなかったとも言われ、普通の問題のないやりとりでも自分が悪い立場に置かれているのではないかと思いこむところもあったそうで、実母とも疎遠になっていたそうですね。

繊細で考えすぎ、気にしすぎなところもあったのかもしれませんが。

しかしそれほど悩んでいるという情報もなかったですし、自分の意志で他界したのか、それとも事故だったのか不明なところも多いですが。

藤圭子さんはアメリカでキャリーケースに5000万円を入れて持ち歩き、拘束されたという話もありましたが、それはたまたまその時だけだったわけではなく、日本にいる時もよく現金を持ち歩いていたそうです。

銀行は信用できない、人が信用できないというのが理由だったそうですが、今度は持ち歩くと誰かに盗られてしまうのではないかという心配が出てきていたそうです。

なんとなく宇多田ヒカルさんの収入が年間5億円とかそれ以上だったので、藤圭子さんもそれなりにもらっていて、数千万円はそれほど気にならないのではないかと思っていましたが、藤圭子さんにとっても大金だったようです。

お金があっても絶対幸せではないけれど、けれども安心は得られたり、お金で補える幸せ楽しみもあるだろうに、どういう苦悩があったのだろうと気になりますね。




浜崎あゆみさんとはライバルみたいな関係だと思っていたのですが、浜崎あゆみさんはヒカルちゃんと呼ぶなど、距離を置いているわけではないようです。


posted by えんえんた at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 歌手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする